2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お知らせ

ゴールデンウィーク中も変わらず
火曜日定休なので、5月5日は休みです。

よろしくお願いします。
スポンサーサイト

| お知らせ | 20:55 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

モダン

先日の火曜日、京都駅地下にある
「みやこみち」でお昼を食べてきました。

ここはそれまでにあった「近鉄名店街」を
リニューアルした商店街(?)です。
リニューアルのテーマは「モダン古都スタイル」
らしいですが・・・結局今までそこにあった個人が
営む古いお店に出ていただいて、新たにチェーン店を
呼んできた(だけ)という感じが・・・。

奈良も、新しくできるお店はチェーン店・パチンコ屋・
チェーン店・美容室・チェーン店・パチンコ屋・チェーン店・
美容室・・・のループを繰り返してる感があって、
少し鬱な気分でぶらぶら物色してたんですが、
ひとつハッとするものを見つけました。

「みやこみち 水 アート」
で検索するとかなりの数の動画を見れるサイトが
出てきます。
これを考えた人はなかなかすごいと思います。
モダンです。

10分くらい見てても色んなパターンがあって
飽きなかったんですが、連れが
「お腹減った」
というので立ち去りました。

お味噌汁が食べたいというので、
アジのフライ定食やとんかつ定食のある和食店で
食べることに。
連れはフランス人なので選ぶのに時間がかかるんですが、
注文を取りに来た人はずっと横で
”はやくしろオーラ”を出してひざまずいて待ってくれています。
そして食べ終えたら即
「お下げしますね~」
と飛んできます。

忙しくて待ってる人がいたら分かるんですが、
ガラガラで閉店時間でもないし、
もうちょっと余韻があっても・・・。

これもモダンということでしょうか。

| 未分類 | 19:32 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

僕がおかしいのか・・・

昨日電気屋さんに行くと、盗難予防の
ブザーがどこかで鳴り始めました。
「ビー、ビー」
と鳴ってるあたりにいたんですが、
見るとお母さんが
「もう、さわっちゃだめじゃないの~」
と子供に言いながら立ち去ろうとしてます。
従業員がすぐに来はったんですが、
他人事みたいにすぐ隣の売り場を見てました。

帰り道、向こうから小さな兄弟が自転車を
フラフラと運転しながら横断歩道に向かって来ます。
後ろからお母さんが何か言うと、子供達は
片手をあげてさらにフラフラと横断歩道を
渡ってました。
手をあげて運転するのに必死そうで、
左右を確認する余裕なんてなし。

しばらく行くと、交通量が多いのに
歩道のない道にでました。
道の横には白線が引いてあるんですが・・・
ガードレールとの幅は30センチほど。
日本人の幅は30センチなんでしょうか。

「相変わらず車中心な・・・」
とむっとしながら進むと、向こうから
白線の上をよちよちと歩いてくる子供と、
その横で手取り足取り子供に何かしてる
お母さんが来ました。
どうやら白線の上をまっすぐきれいに
歩かす練習をさしてる模様で・・・って、
なんでここで?

しばらく見てたんですが、急に自我が
目覚めたのか、子供がガニ股になって
母親に抵抗して歩きだしました。
それを見てなぜか
「いいぞ、がんばれ」
とにっこりしてしまいました。

草薙君にもにっこり。
親近感がわきました。
笑い話で終わらせていいと状況やと思うけど・・・
また堅苦しくややこしくするんやろうなぁ

| 未分類 | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

決意

今年から、暑くなったらもう半ズボンで営業です。

| 未分類 | 20:27 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

お知らせ

4月18日(土)は23時50分までの
営業になります。

ご了承よろしくおねがいします。

| お知らせ | 21:15 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

阿吽

一昨日は、用事で京都に出たついでに
久しぶりにぶらぶらと歩いてきました。

どこにいってもほぼ桜が満開。
日本に生まれてよかったと思う瞬間です。

京都駅から五条大橋を渡って産寧坂→
二年坂→高台寺→円山公園。
清水寺のあたりからどんどん観光客が増え、
円山公園では屋台がいっぱい出てて、花見と
観光の人で溢れかえってました。
目当てだった円山公園の枝垂桜は、だいぶと
剪定されたのかな?なんかこざっぱりとし過ぎてて、
以前よりも花のつきがだいぶ少なくて
ちょっと寂しい感じがしました。

円山公園→八坂神社→祇園の白川・新橋あたりを
ウロウロしてから鴨川まで出て北上。
冷泉通りで東に入って夷川発電所の横を抜けて
平安神宮の裏を回って金戒光明寺へ。

ここは「黒谷の本陣」と呼ぶほうがしっくりきます。
幕末の小説で何度も出てくる、松平容保が
本陣を敷いた場所です(新撰組ができたところですね)。
マイナーな(すいません)場所なのか、堂々たる門や
御影堂があり、桜も綺麗なのにほとんど観光客が
いませんでした。
込み合ったところが嫌いな人にはオススメです。

金戒光明寺の辺りは小高い丘になっていて、
登ると京都が一望できます。
寺の中を通り抜け、吉田山の裏から丘を下り、
今出川通りへ出てから哲学の道の桜を見に東へ。

哲学の道は観光客で(僕もやけど)まんぱんでした。
それも納得してしまうほど、桜はブリブリに満開!
華やかで綺麗でした。
誰も哲学をしていないだろう哲学の道をずーっと
終わりまで歩き、永観堂の横を通って南禅寺へ。

南禅寺は意外と人が少なく、夕方の光の効果を受けた
荘厳で綺麗な風景を静かに見れます。

ここらあたりまで、日差しが強くて気温もかなり高く、
半袖でも汗をかいたんですが、日が陰ると急に肌寒く
なってきました。

 南禅寺の三門前で聞いた女子大生(と思われる)
 人たちの会話。
 「あ~ここ阿吽、阿吽!」
 「私資料集で見た~」
 「え~運慶と快慶じゃないの?」
 (それはもう像じゃなくて作者・・・)」
 運慶・快慶の金剛力士像は東大寺の南大門ですね

南禅寺前の湯豆腐通り(勝手につけてます)を下り、
京都市動物園の横を通る琵琶湖疎水に沿って
平安神宮まで出ると、月が光り始めてました。

疎水沿いの桜がほんとに綺麗だったので、
ビールを買って1人でお花見をしてると
ほんとに日本に生まれてよかったとしみじみ
思います。


次の日の朝起きると、「まだ(また?)酔ってるの?」という
ニュアンスで
「顔赤いよ!?」
・・・日焼けです(-_-)。

| 未分類 | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。